×

西村優菜が住友生命とスポンサー契約発表「昨年を超える活躍を」

[ 2022年1月27日 17:21 ]

住友生命とスポンサー契約を結んだ西村優菜(同社提供)
Photo By 提供写真

 女子ゴルフの西村優菜(21=スターツ)は27日、住友生命とスポンサー契約を結んだことを発表した。オンライン発表会に出席した西村は「このたび住友生命さまにスポンサーとしてサポートしていただくことになり、本当に感謝しています。昨年を超える活躍ができるように精いっぱい頑張りたいと思います」と語った。

 昨季は住友生命レディース東海クラシック優勝をはじめ、4勝を挙げて賞金ランキング5位の成績を収めた。3月に開幕する新シーズンに向けて、現在はスイングを固める練習や体作りのトレーニングをメインに取り組んでいるという。「2月からコースでプレーする機会を増やして、試合勘をつかんでいけたら。(仕上がりは)50%くらいだけど、自分の中の計画ではうまく進んでいる。あと1カ月しっかり調整をして万全の状態で(開幕の)ダイキンを迎えられるようにしたい」と現状を明かした。

 2022年を「挑戦の1年」と位置づけた21歳。日本ツアーにおいては「3回は優勝したいと思っている。まずはそこに向けて」とターゲットを定めた。さらに将来的な米ツアー挑戦も見据えており、「海外メジャーにも出場したいと思っていて、そこに向けてしっかりロレックスランキングを上げることも一つの目標して頑張りたいと思います」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月27日のニュース