×

先週虫刺されによる左腕痛で棄権した稲見が会見「左腕の痛みは全然ない」

[ 2021年9月7日 18:13 ]

リモート会見を行った稲見(日本女子プロゴルフ協会提供)
Photo By 提供写真

 国内女子ゴルフの今年メジャー第2戦日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯は9日から4日間、茨城・静ヒルズCCで開催される。メジャー初優勝を狙う東京五輪銀メダリスト稲見萌寧(22=都築電気)は7日、9ホールを回って調整した。

 先週のゴルフ5レディースではアクシデントに見舞われた。初日の6番で左上腕部を虫に刺され、患部が熱を持ち始めたため、9ホールを終えた時点で棄権した。

 回復具合が心配されていたが、翌日には練習を再開し、週明けにはトレーニングもこなしており「左腕の痛み、違和感は全然ない」と万全を強調した。

 ツアー通算8勝を誇るが、メジャーでは21年ワールドレディース・サロンパス・カップでの2位が最高。「メジャーだからといって、自分でプレッシャーを掛けても良い方にいかない。いつも通り楽しんで回ることを心掛けたい」。平常心でメジャー初優勝をつかみ取る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月7日のニュース