×

堀米雄斗 「似合ってる」ついにカビゴンの首に金メダル! 待望ショットに「これが噂の」

[ 2021年8月19日 12:27 ]

金メダルを手にする堀米(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 東京五輪から新種目として実施されたスケートボードの男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗(22=XFLAG)が19日までに自身のツイッターを更新。ポケモンのキャラクター、カビゴンにメダルをかけた姿を披露し、話題となっている。

 金メダルを獲得したあとの会見で「メダルをポケモンのカビゴンにつけているんですけど、それにつけたいと思います」と話していた堀米。実は家にカビゴンのぬいぐるみを置いており、これまで獲得したメダルをカビゴンの首に掛けてきた。今年2月に更新したツイッターでは、カビゴンにメダルをかけた写真を投稿。今回の五輪での活躍や会見でのコメントで再び注目が集まっていた。

 「うん似合ってる」とつづり、キラキラと輝く金メダルがカビゴンの首元につけられた写真を投稿。他の大会のメダルも複数つけられており、その中に東京オリンピックのメダルも仲間入りを果たした。

 フォロワーからは「努力の賜物」「カビゴンに似合ってる」「このカビゴン、世界で一番しあわせ」「カビゴンがより一層幸せそうな顔して見えます」「カビゴンも喜んでる」「世界一のカビゴンになりましたねー!」「わぁ!早速!有言実行」「これが噂のカビゴン」「こんな贅沢なカビゴンいないよ…」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月19日のニュース