×

千葉市で点火セレモニー、シドニーパラ銀の高田さん「勇気を与えて」

[ 2021年8月19日 05:30 ]

千葉市で開かれた点火セレモニーで聖火をつなぐ高田晃一さん(左)=18日午後
Photo By 共同

 東京パラリンピックの聖火リレー関連イベントは18日午後、4競技の会場となる千葉市で点火セレモニーが開かれ、ランナーが聖火皿に火をともし、関係者が見守った。

 新型コロナウイルス感染拡大で公道の走行が中止となり、代替行事として無観客での実施となった。ランナーでシドニーパラリンピックの銀メダリスト高田晃一さん(54)は「パラにしか表現できないことは可能性と多様性。(選手が観客に)勇気を与えてくれたらうれしい」と語った。同市ではゴールボール、シッティングバレーボール、テコンドー、車いすフェンシングが開かれる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月19日のニュース