山中柚乃 日本最高記録で2000m障害制す 「画面越しだけど…」家族応援支えに力走

[ 2021年4月25日 15:43 ]

陸上 兵庫リレーカーニバル ( 2021年4月25日    神戸総合運動公園ユニバー記念競技場 )

<兵庫リレーカーニバル> 女子グランプリ 2000m障害で日本新記録を出した山中柚乃 (撮影・平嶋 理子)                                           
Photo By スポニチ

 女子2000メートル障害は山中柚乃(愛媛銀行)が日本最高記録となる6分19秒55で優勝した。山中は「2000メートルという難しい距離だったが、日本最高記録を出したことがすごくうれしい」と笑顔を見せた。

 緊急事態宣言が発令されたことで無観客開催となったため、家族の応援はなくなったが「画面越しだけど結果を見せられたらと思った」と力走。東京五輪ではなく24年パリ五輪を照準に定めているという20歳は「しっかりと準備が整った状態で五輪に臨みたい」と意気込んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月25日のニュース