愛知の佐々木晴也が好演6位「いろんな方が応援してくれる」冬季国体国体少年男子

[ 2021年1月27日 19:25 ]

フィギュアスケート冬季国体第1日 ( 2021年1月27日    愛知・日本ガイシアリーナ )

少年男子SPで熱演する佐々木晴也
Photo By 代表撮影

 少年男子のショートプログラム(SP)に出場した地元・愛知県代表の佐々木晴也(関大KFSC)は冒頭の3回転半を決めて65・66点の6位だった。演技後は「あっ、本当にノーミスしたんだな」と喜びがこみ上げてきたといい「こんなまとまったの1年ぶり。凄い気持ちよかった」と振り返った。

 6分間練習でジャンプの感触がよくなかったが、更衣室に戻って切り替えたという。地元の愛知県での開催で「いろんな方が応援してくれる」と力に変えての好演だった。フリーに向けては「(SPを)1回忘れて、ゼロからの気持ちで集中してやりたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月27日のニュース