吉岡詩果「まとめられた」SP59・96点 冬季国体少年女子

[ 2021年1月27日 13:48 ]

フィギュアスケート冬季国体第1日 ( 2021年1月27日    愛知・日本ガイシアリーナ )

吉岡詩果
Photo By スポニチ

 千葉県代表で少年女子ショートプログラム(SP)に出場した吉岡詩果(植草学園大付高)は59・96点だった。

 「まとめられたと思うが、スピンで少しミスが出てしまった。フライングキャメルで足が持てなかった」と振り返った。シニア1年目の今季も「そこまで変わりはなかった」と順調に練習を積んできた。今季ラストのフリーに向け「しっかり成長したと思えるように」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月27日のニュース