新入幕・翠富士 必殺肩透かしで碧山撃破「死ぬかもと思いつつ頑張った」

[ 2021年1月22日 05:30 ]

大相撲初場所12日目 ( 2021年1月21日    両国国技館 )

碧山(左)を肩透かしで破る翠富士(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 新入幕の翠富士が肩透かしで碧山を撃破した。188キロが繰り出す重たい突きに耐えて懐に入り、今場所4度目となる必殺の肩透かしで7勝目。

 「昨日から碧山が怖くてビビってた。あの体の大きさでバチバチくる突き押し。死ぬのかもと思いつつ頑張った」と振り返った。勝ち越しに王手となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月22日のニュース