麻雀プロリーグ戦・Mリーグ2020チーム紹介 各チームの女子選手に注目!

[ 2020年10月8日 12:00 ]

赤坂ドリブンズ(左から鈴木たろう、園田賢、丸山奏子、村上淳)
Photo By 提供写真

 5日に開幕した麻雀プロリーグ戦・Mリーグ2020シーズンの参加チームを2回に渡って紹介。

 <赤坂ドリブンズ>
 博報堂DYメディアパートナーズによるチーム。チームマスコットのサイのように、堅い鎧による守備力と力強く前進する攻撃力を併せ持つ。プロ歴3年、道産子の丸山奏子の勝負強さは見逃せない。

 <EX風林火山>
 テレビ朝日によるチーム。「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」。疾(はや)きこと風の如(ごと)く、徐(しず)かなること林の如く、侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如しという、言わずとしれた孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜く。二階堂亜樹はプロ歴21年でタイトルは第2、3期女流桜花、第3期プロクイーンなど。

 <KADOKAWAサクラナイツ>
 KADOKAWAによるチーム。20年7月完成の総合文化施設「ところざわサクラタウン」にちなみ命名。桜のように美しく咲き誇り、騎士のように心技を兼ね備えた選手たちと新しい物語をつくる。新加入の堀慎吾は大注目の存在だが、グラドル、モデルとして活躍し、プロ3年目となる岡田紗佳の美ぼう&実力も要チェックだ。

 <KONAMI麻雀格闘倶楽部>
 コナミアミューズメントによるチーム。アーケード・スマートフォン・PCなどで展開する麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」の名前を冠している。格闘の名に恥じないよう戦い抜いてNO・1を目指す。グラドル兼任の高宮まりはプロ歴10年、タイトルは第1回女流日本シリーズ。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月8日のニュース