体操男子7月にも合宿実施へ NTC閉鎖中で練習不可能な大学も多数

[ 2020年5月22日 05:30 ]

 体操男子の有力選手を集めた強化合宿が、7月にも実施されることが20日、分かった。緊急事態宣言は東京都などで継続中。代表強化拠点の味の素ナショナルトレーニングセンターの屋内施設は閉鎖されており、他に練習場を利用できない大学も多い。緊急事態宣言の解除を待たずに施設が利用再開となる可能性もあるが、日本協会は6月末までの強化を含む主催事業の見送りを既に決定。水鳥寿思・男子強化本部長は「7月以降にはなるが、合宿を行いたいと思っている」と明かした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月22日のニュース