初場所Vの徳勝龍は黒星発進 無観客には「雰囲気に慣れていかないと」

[ 2020年3月9日 05:30 ]

大相撲春場所初日 ( 2020年3月8日    エディオンアリーナ大阪 )

押し出しで正代に敗れる徳勝龍(左)(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 初場所幕尻優勝の徳勝龍は黒星スタート。立ち合いは得意の左四つに組んだが、押し込まれて土俵際で放った右の突きも不発だった。「先場所のことはもう終わったこと。上位はみんな強い。自分もしっかりいいところを出さないといけない」と反省。

 初場所は連日喝采を浴びたが、今場所は無観客で「雰囲気に慣れていかないと」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月9日のニュース