松山 五輪狙う渋野ら気遣う「歯がゆい気持ちだろう」 コロナで国内ツアー中止相次ぎ

[ 2020年3月6日 05:30 ]

プロアマ戦で最終調整する松山
Photo By 共同

 5日(日本時間6日)に開幕する米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待に出場する松山英樹(27=LEXUS)は4日、フロリダ州のベイヒル・クラブでプロアマ戦に出場した。前日3日は風邪をひいて完全休養したが「起きたらすっかり治っていた」と明るい表情だった。

 日本女子ツアーの序盤戦が中止されるなど、影響が出ている新型コロナウイルスの問題については「毎日ニュースを見ている。仕方ないが、奈紗ちゃん(畑岡)はこっちでやっているけど、五輪選出が懸かる(渋野、鈴木ら)女子の選手は歯がゆい気持ちだろう」と気遣った。話題は東京五輪開催の可否にも及び「人が集まれば感染する。やっていいのか悪いのか、分からない」と素直に語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月6日のニュース