河本 復調16位 パット修正しスコア上昇「トップ10に入りたい」

[ 2020年1月27日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ゲインブリッジLPGA第3日 ( 2020年1月25日    フロリダ州ボカリオGC=6701ヤード、パー72 )

第3ラウンド、5番でアプローチショットを放つ河本結
Photo By 共同

 河本はパー3の17番でピン奥1メートルにつける見事なショットを放ち、最終18番はピン右4メートルからのパットを慎重に決めて連続バーディーで締めくくった。

 前日は苦しんだ短いパットは「第一印象を大事にするようにした」と深読みせず、スコアをつくった。米ツアーデビュー戦の最終ラウンドを首位と9打差の16位で迎える。「凄く成長しているなと思うので、やっぱりトップ10に入りたい」と目標を掲げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月27日のニュース