賞金2位申ジエ、連続ダボで失速11位 鈴木との差は約1500万円で最終戦に向かう

[ 2019年11月25日 05:30 ]

女子ゴルフツアー  大王製紙エリエール・レディース最終日 ( 2019年11月24日    愛媛県 エリエールGC松山=6580ヤード、パー72 )

11位に終わった申ジエ(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 賞金ランク2位の申ジエは74とスコアを落として11位に終わった。15番でバーディーを奪って望みをつなげたが、16、17番でまさかの連続ダブルボギーで万事休す。

 ショックで報道陣の前には姿を見せることができず、「今日のことは忘れて切り替えてまた来週頑張る」と談話を発表した。鈴木との差は約1500万円に開いたが、日本ツアー初の賞金女王を目指し最終戦に向かう。

 ▼4位古江彩佳 優勝争いの中で打ち切れなかったパットがあったので悔しさは残っている。(前半3連続バーディーで迫るもあと一歩及ばず)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年11月25日のニュース