ウィザーズの次戦相手は5連勝 ナゲッツが地元デンバーでサンズに勝利

[ 2019年11月25日 15:15 ]

23得点を挙げたナゲッツのミルサップ(AP)
Photo By AP

 NBAウィザーズと26日に対戦するナゲッツは24日、地元デンバー(コロラド州)でサンズを116―104(前半52―57)で下して5連勝。今季成績を12勝3敗として西地区全体2位の座を堅持した。

 ベテランのポール・ミルサップ(34)がチーム最多の23得点をマークすれば、ジャマール・マーリー(22)とウィル・バートン(28)もそれぞれ22得点。チームの3点シュート成功率は45・2%(31本中14本)に達し、11月の月間平均得点が26・2得点だったサンズの得点源、デビン・ブッカー(23)を12得点に抑え込んで後半で試合をひっくり返した。

 ウィザーズはナゲッツに対して通算38勝52敗。勝率・422は、対戦相手となる29チーム中22番目で、敵地での対戦とあって今回も苦戦必至となりそうだ。

 マーベリクスは敵地ヒューストンでロケッツに一度もリードされることなく137―123(前半78―60)で勝利を収めて11勝5敗。昨季の新人王、ルカ・ドンチッチ(20)が41得点、6リバウンド、10アシストをマークしてチームの5連勝に貢献した。

 クリッパーズも地元ロサンゼルスでペリカンズに134―109(前半72―56)と快勝してナゲッツ、マーベリクス同様に5連勝。ベンチから出たモントレズ・ハレル(25)が自己最多に並ぶ34得点と12リバウンド、2ブロックショットをマークし、ホームでは今季12戦11勝となった。

 <24日の結果>

キングス(7勝8敗)113―106*ウィザーズ(5勝9敗)
マーベリクス(11勝5敗)137―123*ロケッツ(11勝6敗)
ネッツ(8勝8敗)103―101*ニックス(4勝13敗)
*ナゲッツ(12勝3敗)116―104サンズ(8勝8敗)
*クリッパーズ(12勝5敗)134―109ペリカンズ(6勝11敗)

 *はホームチーム

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年11月25日のニュース