バーンズ 八村とのマッチアップで実感「間違いなく大きなポテンシャルがある」

[ 2019年11月25日 12:24 ]

キングス戦に先発したウィザーズの八村(AP)
Photo By AP

  NBAウィザーズの八村塁(21)は24日、地元ワシントンDCでのキングズ戦で7得点にとどまり、チームも106―113で敗れた。キングズでは八村とマッチアップした米国代表のハリソン・バーンズ(27)が26得点をマーク。試合後、取材に応じた。

 ――9月のW杯以来の八村とのマッチアップでどう感じたか。

 「彼は良い若手選手で、間違いなく大きなポテンシャルがある。FIBAのW杯でブレークした。ワシントン(ウィザーズ)は良い選手を手にいれたね」

 ――ウィザーズのブルックス・ヘッドコーチは、あなたのパンプフェイクのようなプレーは対処が難しいと話していた。

 「相手のバランスを崩し、うまくいけばフリースローがもらえる。それが今夜は大きく響いた」

 ――八村のような若手選手が今後に成長する鍵は。

 「経験が重要になっていく。今季にルーキーながら多くの時間をプレーすることは、彼のキャリアに間違いなく好影響を及ぼしていくはずだ」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年11月25日のニュース