畑岡奈紗25位、キム・セヨン10勝目 高真栄が賞金女王

[ 2019年11月25日 08:35 ]

 米女子ゴルフの今季最終戦、CMEツアー選手権は24日、フロリダ州ネープルズのティブロンGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、20歳の畑岡奈紗は71で通算6アンダー、282の25位だった。

 70で回ったキム・セヨン(韓国)が通算18アンダーで今季ツアー3勝目、通算10勝目を挙げ、賞金150万ドル(約1億6300万円)を獲得。

 既に年間最優秀選手を決めていた24歳の高真栄(韓国)は11位。277万ドル強(約3億円)で賞金女王、69・062で最少平均スコアのタイトルにも輝いた。畑岡の獲得額は91万7273ドル(約1億円)で18位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年11月25日のニュース