一ノ瀬が“寿”引退 9歳上のコーチ・谷口拓也とゴルファー婚 ツアー3勝もケガで決断

[ 2019年11月19日 05:30 ]

今季限りの引退を表明した一ノ瀬
Photo By スポニチ

 ツアー3勝をマークしている一ノ瀬優希(31=ミロク情報サービス)が、ツアー2勝の男子プロ、谷口拓也(40=レオマ高原GC)と結婚していたことが18日までに分かった。

 谷口は一ノ瀬のコーチを務め、公私にわたってサポートを続けていた。ただ、一ノ瀬はケガなどもあり今季限りでツアーから引退することを決断し、この日発表した。来季のツアーの出場資格を決める最終予選会(12月)にも出場しない。

 マネジメント会社を通じ「今後は、お世話になったゴルフ界に貢献することはもちろん、ゴルフというスポーツの楽しさを子供たちに伝えることや、今まで経験したことのない新しいことにもチャレンジしていきたいと思っています」とコメントした。

 ◆一ノ瀬 優希(いちのせ・ゆうき)1988年(昭63)10月5日生まれ、熊本市出身の31歳。御船高卒業後、07年プロ入り。08年に初シード獲得。13年Tポイント・レディースでツアー初優勝。14年に2勝を挙げている。1メートル58。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月19日のニュース