日本―スコットランド戦は予定通り開催 W杯組織委が発表

[ 2019年10月13日 10:55 ]

<日本・スコットランド>ウォーミングアップを終え、ロッカールームへ引き上げる日本代表(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会は13日、台風19号の影響により開催可否を検討していた1次リーグA組最終戦の日本―スコットランド戦(午後7時45分キックオフ、横浜・日産スタジアム)について、予定通り開催することを決定したと発表した。

 試合は公共交通機関の乱れに伴うスタッフ不足や設備の破損等を鑑み、一部の観客サービスを行わないことを前提に開催する。そのため、場内の一部売店は休業となり、この試合に限り、通常は持ち込み禁止対象の飲料(ソフトドリンクに限る)の持ち込みが許可される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月13日のニュース