松田 4位に涙止まらず…序盤5キロで失速「ペースが速かった」

[ 2019年9月16日 05:30 ]

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)女子 ( 2019年9月15日    明治神宮外苑発着 )

ゴール後、涙する松田(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 優勝候補の松田は4位に終わり、涙が止まらなかった。「ついていこうと思わないくらいペースが速かった。追いついた時点でいっぱいいっぱいだった」。5キロ時点で早くもトップから遅れ、すぐに追いついたものの、再び離された。実力不足を認めた上で「いったん休んで、この結果を真摯(しんし)に受け止めて、また頑張りたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年9月16日のニュース