大坂なおみ レセプションパーティーであいさつ「大阪へようこそ」

[ 2019年9月16日 19:46 ]

東レ・パンパシフィックオープンの出場選手と記念撮影をする大坂なおみ(前列右から2人目)
Photo By スポニチ

 「大阪へようこそ」――。東レ・パンパシフィックオープンに出場している女子テニスの元世界ランク1位・大坂なおみ(21=日清食品)が16日、レセプションパーティーであいさつを行った。

 出場選手や関係者が集まった席では冒頭のあいさつをお願いされ、苦笑い。「スピーチは苦手なので短くさせてもらいます」と話しつつ「私が言っていいのか分からないけど、大阪へようこそ」と笑顔で話した。

 大坂なおみにとっての大阪は、3歳まで過ごした場所。この日は大阪市内で行われた表彰式にも出席し、大阪市から「市長特別表彰」を、大阪府から「感動大阪大賞」を贈られた。

 出場している東レ・パンパシフィックオープンにでは、18日か19日に初戦として世界ランク184位のビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)と対戦する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月16日のニュース