巨人・原監督 2位・服部に祝福エール「東京五輪でも頑張って」

[ 2019年9月16日 05:30 ]

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)男子 ( 2019年9月15日    明治神宮外苑発着 )

2位の服部に祝福メッセージをおくった巨人・原監督
Photo By スポニチ

 MGCで2位に入った服部に、巨人の原辰徳監督が「おめでとうと伝えたい。東京五輪でも頑張ってほしい」と祝福の言葉を贈った。

 服部とは親交があり、昨年12月に開催された自身の「野球殿堂入りを祝う会」にも招待した。デーゲームの阪神戦(東京ドーム)前にテレビ観戦し「3枠ではなく、2枠までというのがスポーツの厳しいところ。デッドヒートが凄かった」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年9月16日のニュース