入江、男子200背泳ぎ8位で決勝へ 表情さえず「疲れかな」

[ 2019年7月26日 05:30 ]

水泳 世界選手権第14日 ( 2019年7月25日    韓国・光州 )

 入江は8位で、辛うじて決勝に進んだ。まだ泳ぎがかみ合っていないそうで「思ったよりタイムが上がらなかった。疲れもあるのかな」と表情はさえなかった。

 100メートルの時から「前半が遅い」と繰り返してきた。序盤でスピードに乗り切れないと一気に置いていかれる危険性もある。「とにかく、いいレースをするだけ」と、迷いを振り払うように言った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月26日のニュース