照強、会心の一番で大興奮「ここに来て一番が出るか!疲れているのに」

[ 2019年7月18日 05:30 ]

大相撲名古屋場所11日目 ( 2019年7月17日    ドルフィンズアリーナ )

錦木(右)を押し出しで破った照強(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 照強は錦木を押し出し、10勝に王手をかけた。低い姿勢で真っすぐ当たった立ち合いから一気に勝負を決め「今場所、一番の相撲。ここに来て一番が出るか!疲れているのに」と満足顔。

 入幕3場所目で初めての勝ち越しを決め、勢いは止まらない。12日目は元関脇で好調な妙義龍戦で「いい相撲を取りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月18日のニュース