ラグビー代表、「さざれ石」見学 ジョセフHC「合宿の締めくくりとして最適だった」

[ 2019年7月18日 05:30 ]

大御神社のさざれ石をスマホカメラで撮影するリーチ・マイケル
Photo By スポニチ

 宮崎合宿最終日だった選手は、同県日向市の大御(おおみ)神社にある国内最大級の「さざれ石」を見学し、君が代を斉唱した。外国出身選手の多い日本代表で歴史や文化への理解を深め、団結を図るのが狙い。

 4年前にも同所を訪問しており、ジョセフHCは「試合で誇りを持って国歌斉唱するために、非常に大事なこと。合宿の締めくくりとして最適だった」と語った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月18日のニュース