北海道高校ゴルフ個人の部 高校男子は朴、女子は内田V

[ 2019年7月3日 05:30 ]

 令和元年度北海道高等学校ゴルフ選手権大会個人の部最終日・中学生大会(スポニチ後援)は2日、北海道夕張郡由仁町の札幌ゴルフ倶楽部由仁コース(高校男子6992ヤード、高校女子・中学生6452ヤード、いずれもパー72)に高校男子32人、高校女子17人、中学男子11人、中学女子11人が参加して行われた。高校男子は初日首位の朴相大(札幌日大3年)が通算150で、同女子は初日首位の内田琴子(北海学園札幌2年)が通算141でそれぞれ逃げ切り優勝した。

 1日競技の中学生は、男子は島田温太(江別大麻3年)が68で、女子は島田ゆら(江別大麻3年)が74でそれぞれ制した。高校男子6人、高校女子9人、中学男子4人、中学女子3人が8月6日開幕の全国大会(茨城・セントラルGC)への出場権を獲得した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月3日のニュース