ホッケー女子・さくらジャパン準優勝 格上インドに惜敗

[ 2019年6月24日 05:30 ]

ホッケー FIHシリーズ・ファイナル女子8カ国国際大会最終日 ( 2019年6月23日    広島広域公園第2球技場 )

インドに敗れて準優勝となり、あいさつする浅井(中央)ら日本代表
Photo By 共同

 決勝で世界ランキング14位の日本は同9位のインドに1―3で敗れ、準優勝だった。3位決定戦はチリがロシアを下した。

 日本はインドに主導権を握られる苦しい展開だった。0―1の第1クオーターに森(コカ・コーラ)が決めて追い付いたが、第3クオーターにPCで勝ち越し点を奪われた。大会の最優秀GKに景山(ソニー)が選ばれた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月24日のニュース