大坂なおみ初戦突破!異例のダブルヘッダー、同日に3回戦へ イタリア国際

[ 2019年5月16日 18:52 ]

イタリア国際の初戦となる2回戦に出場した大坂なおみ(AP)
Photo By AP

 テニスのイタリア国際は16日、ローマで行われ、第1シードで世界ランク1位の大坂なおみ(21=日清食品)が初戦となる女子シングルス2回戦で同33位のドミニカ・チブルコバ(30=スロバキア)と対戦。6―3、6―3でストレート勝ちし、3回戦進出を決めた。前日15日の雨天順延の影響で、この日は異例のダブルヘッダー。同日に3回戦で第16シードで同18位のユリア・ゲルゲス(30=ドイツ)と同29位のミハエラ・ブザルネスク(31=ルーマニア)の勝者と対戦する。

 過去の対戦成績は3勝0敗と大坂の負けなし。大坂のサービスで始まった第1セット、第3ゲームでブレークを許したが、第4ゲームでブレークバック。第8ゲームをブレークし、第9ゲームをキープ。第1セットを先取した。

 前日の雨とは打って変わって強い日差しが照りつける中、第2セットも冷静にプレー。第1ゲームでブレークに成功するなど優位に進めた。互いにキープして迎えた第8ゲーム、チブルコバにブレークポイントを握られたが、粘ってデュースに。反対に大坂のゲームポイントをチブルコバがデュースに持ち込むなど相手も粘ったが、最後は大坂が地力を見せてキープした。続く第9ゲームをブレーク。6―3で連取した。

 第1試合を勝利した大坂はダブルヘッダーが決定。ベスト8進出をかけて第4試合で3回戦に臨む。

続きを表示

▼全仏オープンはWOWOWで独占生中継(5/26~6/9※第1日無料放送)
外出先でも、見逃した試合もオンデマンド配信で!放送スケジュールなど詳細はこちら

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月16日のニュース