ザギトワ、エキシビションでまさかのトラブル、上着が…脱げない!

[ 2019年3月24日 17:52 ]

<世界フィギュア・エキシビション>エキシビションの演技をするザギトワ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界選手権のエキシビションが24日、さいたまスーパーアリーナで行われ、女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ(ロシア)が出演した。

 黒の衣装に身を包み、クールに「Survivor」を演じるはずだった16歳が、まさかのトラブルに見舞われた。髪を結んでから上着を脱ぐという最大の見せ場で、ファスナーをうまく下ろせず上着をなかなか脱げなかった。やや時間はかかったが笑顔で難局を乗り切り、その後は3回転ルッツで転倒もあったが、アンコールの「オペラ座の怪人」も含め、大声援を浴びていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月24日のニュース