羽生結弦が3000人の前で宣言「アクセルもルッツもフリップも頑張ります!」

[ 2019年3月24日 14:31 ]

<世界フィギュア男子フリースモールメダルセレモニー>来季の目標を聞かれ、はにかむ羽生結弦(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界選手権は24日、さいたまスーパーアリーナでエキシビジョンが開催される。サブリンクでは23日に行われた男子フリーの上位3選手のスモールメダルセレモニーが行われ、2位の羽生結弦(24=ANA)も出席した。3000人が集結したファンの前で語った羽生の一問一答は以下の通り。

 ――夜は眠れたか。

 「3時間ほどです。仕事がいっぱいあったのと。あとは反省会をしました。しっかり」

 ――どういった反省会を?

 「本当に終わった瞬間は“頑張った”と思ったんですけど。振り返ってみたら汚いジャンプだらけだなと自分の中で凄く反省しているので。誰が見てもGOE5をつけたいなって思えるようなジャンプを全部目指します」

 ――再び頂点に立つため何が必要か?

 「隣にいる彼らを含めて本当に技術がどんどん高くなって、4回転の種類の壁っていうのも本当にみんな超えてきて。なんて言えばいいのかな…。やっぱり、自分をもっと超えたいなと今、思っています。なので、彼らがノーミスしても、完璧なクリーンな演技をしても、どんな状況でも僕がクリーンな演技をしたら絶対に勝てるという状態を目指して頑張ります」

 ――来シーズンに向けたチャレンジは?

 「もう、それ、言わせたいだけですよね(苦笑)。はい。アクセル頑張ります!ルッツも頑張ります!フリップも頑張ります!」
 ――ファンの皆様へ一言。

 「今日もね、これに来るために大変だったという方々もたくさんいらっしゃって。本当に来られなかった方にも声が届けばいいんですけど。どんな状況からでもいろんな熱い思い、応援する思い、もちろん心配する思い…。いろいろ届いていました。ありがとうございました。これからもまだまだ心配かけさせると思うんですけど。リスクも負いながら、一緒に戦ってくださるとうれしいです。これからもよろしくお願いします」

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月24日のニュース