ザギトワ圧巻V、日本会場での応援に感謝「素晴らしい声援でいいジャンプ跳べた」

[ 2019年3月22日 21:35 ]

フィギュアスケート世界選手権第3日 ( 2019年3月22日    さいたまスーパーアリーナ )

<世界フィギュア・女子フリー>優勝したザギトワは金メダルにキスをする(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの世界選手権は22日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位発進のアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)が圧巻の演技を見せ、155・42点、合計237・50点で初の世界選手権優勝を飾った。

 試合後の優勝インタビューは以下の通り。

――優勝を決めて。

 「コーチ、私を支えてくださった方々全てに感謝したい。多くの困難がありましたが、ファンの応援にも感謝します。(日本語で)アリガトウゴザイマシタ」

――勝因は。

 「親戚の人たちが私を支えてくれました」

――日本での試合について。

 「いつも温かく迎えてくれています。本当に素晴らしい声援を送ってくれている。そのおかげでいいジャンプが跳べています」

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月22日のニュース