ファジーカス、30得点の活躍 中東遠征の必需品は「今のシュートタッチ」

[ 2019年2月11日 05:30 ]

 日本代表の川崎・ファジーカスが30得点15リバウンドと活躍した。

 3大会ぶりのW杯出場を懸けた日本代表のアジア予選最後の2試合(21日アウェー・イラン戦、24日アウェー・カタール戦)に向け、あす12日から合宿がスタート。自身初の中東遠征の必需品を問われ「今のシュートタッチ。それは必ず持っていきたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年2月11日のニュース