若元春、6連勝!春場所での新十両を確実 兄弟関取誕生へ

[ 2019年1月23日 15:06 ]

大相撲初場所11日目 ( 2019年1月23日    両国国技館 )

 西幕下3枚目の若元春(25=荒汐部屋)が栃飛龍を下して6連勝とし、春場所での新十両を確実にした。

 「立ち合い、変化のある相手なので」と慎重に立ち、じっくり攻めた。

 新十両がほぼ確実になったことには「あまり気にしないようにしたいです」と、7番相撲へ、引き締めた。弟の若隆景はすでに十両。兄弟関取誕生が近づいている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年1月23日のニュース