錦織に聞く 5時間超でも「今日はその感覚がなかった」

[ 2019年1月22日 05:30 ]

テニス 全豪オープン第8日 ( 2019年1月21日    オーストラリア・メルボルンパーク )

逆転勝ちで8強入りを果たし、歓声に応える錦織圭
Photo By 共同

 【錦織に聞く】

 ――2セットを落とした後の心境は?

 「もちろん落ち込んだ。第1セットはしっかりプレーしていれば6―3か6―2で勝っていてもおかしくない。第2セットは相手も良いプレーをしてきた。第3セット以降は多くを考えすぎず、1ゲームずつに集中した」

 ――カレノブスタの印象は?

 「バックハンドがしぶとかった。1、2セット目はあまりミスをしてこなかったし、3セット目からはダウンザラインも交ぜてきた。あまり攻撃力はなくてもバックハンドが安定していた。フォアハンドも後半はいいボールが返ってくるなと思っていた」

 ――5時間以上の試合になった。

 「チリッチとかマリーとかと5時間(実際は5時間弱)やった試合は“5時間やったかな”と試合後に思ったけど、今日はその感覚がなかった。もちろん最後は足はきつかったですけど」

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月22日のニュース