ミキハウス新年会 東京五輪へハネタクら要求控えめ「応援に来てもらえたら」

[ 2019年1月12日 05:30 ]

ミキハウスの新年会で、野村忠宏GM(前列)が空手・清水希容(中列中央)、カヌー羽根田卓也(中列右端)、レスリング・文田健一郎(後列右端)らにゲキを飛ばした
Photo By スポニチ

 ミキハウスが大阪市内で新年会を開き、東京五輪出場を狙う所属選手らが出席した。柔道で五輪3連覇の野村忠宏GMがあいさつで「信念があるワガママは言っていい。強くなるために必要なことがあれば、ちょっと言ってみて」と、大盤振る舞いのサポートを約束した。

 ところが、選手は控えめ。カヌーで五輪連続メダルを狙う羽根田卓也は「競技をアピールしたいので、(10月の)テストイベントにミキハウスの社員の方と応援に来てもらえたら」と、物より人をお願い。“空手界の綾瀬はるか”清水希容も「もう十分サポートを受けています」と、恐れ多い様子。会社に甘えない厳しい姿勢で、20年に大輪の花を咲かせる。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月12日のニュース