ザギトワ、トゥクタミシェワらロシア勢が高難度ジャンプに着氷 フィギュアGPファイナル公式練習

[ 2018年12月6日 08:52 ]

<グランプリファイナル・公式練習>本番会場で練習するザギトワ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 6日(日本時間7日)にカナダ・バンクーバーで開幕するフィギュアスケートGPファイナルの公式練習が5日(同6日)、行われた。

 日本勢とロシア勢が3人ずつの出場する女子では、平昌五輪金メダリストの昨年女王のアリーナ・ザギトワが曲を流しながらルッツ―ループの連続3回転ジャンプに着氷。14年女王のエリザベータ・トゥクタミシェワも曲かけ冒頭の3回転半を降りるなど順調な調整ぶりを見せた。

 女子のショートプログラムは6日(同7日)、フリーは8日(同9日)に行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年12月6日のニュース