坂本 150分“ぶっ通し”猛練習!初の大舞台へ準備OK

[ 2018年12月6日 05:30 ]

フィギュアスケートGPファイナル ( 2018年12月6日    カナダ・バンクーバー )

<GPファイナル>練習に熱が入る坂本花織(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 坂本は150分“ぶっ通し”の猛練習を敢行した。

 宮原、紀平と90分の午前練習を終え、整氷後にさらに60分も滑り続けた。SP、フリーとも曲を流しながらルッツ―トーループの連続3回転ジャンプなどの感触を確かめた。夕方にも他の日本勢とともに45分を追加。初の大舞台へ向けて準備に余念がなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年12月6日のニュース