宮原 念入り3―3 4回目の大舞台へ感覚研ぎ澄ます

[ 2018年12月6日 05:30 ]

フィギュアスケートGPファイナル ( 2018年12月6日    カナダ・バンクーバー )

<GPファイナル・練習>練習に熱が入る宮原知子(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 平昌五輪4位の宮原は3度の氷上練習を行い、念入りにルッツ―トーループの連続3回転ジャンプを確認した。

 午前中の曲かけ中に転倒し、その後は浜田コーチの指導の下で連続ジャンプを修正。両耳にはフリーで着ける予定のエメラルドグリーンのピアスを輝かせ、自身4回目の大舞台へ向けて感覚を研ぎ澄ませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年12月6日のニュース