スコット、2年ぶり出場も上々発進 笑顔で「満足している」

[ 2018年10月12日 05:30 ]

男子ゴルフツアー・日本オープン   第1日 ( 2018年10月11日    横浜CC=7257ヤード、パー71 )

9番、バンカーからの第3打を放つA・スコット(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 2年ぶりの出場となったスコットは6バーディー、2ボギーの67と上々のスタートとなった。2番では第1打が右バンカーに向かって転がったが、手前のレーキに当たって止まる幸運もありバーディー。

 その後も堅実なプレーでスコアを伸ばし「フェアウエーもほぼキープできた。満足している」と笑みをこぼした。2日目は通算10アンダーを目標に掲げ「たとえ首位に立てなくても、いい週末を迎えられる」と目を輝かせた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年10月12日のニュース