比嘉、婚姻届提出延期 2人で分かち合いたいため「今年中に」

[ 2018年10月12日 05:30 ]

比嘉はプロアマ戦を終えて笑顔で引き上げる
Photo By スポニチ

 比嘉が、婚約中の大相撲幕内力士・勢との結婚を延期したことを明かした。この日は比嘉が25歳、勢が32歳になる2人の誕生日で「一年で一番特別な日」と婚姻届提出を予定。

 しかし、比嘉は今大会へ向けて千葉の会場入りしており、足のケガで秋巡業を離脱した勢も治療中で「やはり2人で分かち合いたい」と断念したという。婚姻届の提出時期については「今年中にできればと思うが、お互いのスケジュール次第」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月12日のニュース