PR:

東京五輪のテニス出場資格 男女ともシングルス64人

 国際テニス連盟(ITF)は26日、2020年東京五輪の出場資格を発表し、男女ともシングルスは64人で争われることになった。各国・地域の枠は最大4。20年6月8日に発表される世界ランキングの上位から56人が出場権を獲得する。

 残りは6枠が大陸別予選に振り分けられ、2枠は出場権を得られなかった過去の五輪金メダリスト、四大大会覇者や開催国枠となる。1枠が振り分けられたアジアの大陸別予選はことし8月にジャカルタで開幕するアジア大会となった。

 男女ダブルスは各32組、混合ダブルスは各16組で行われ、それぞれ開催国枠が原則一つ与えられる。各国・地域から最大2組の出場が可能。シングルスと合わせ、各国・地域最大で男女各6人が参加できる。(共同)

[ 2018年3月27日 10:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画