日馬富士 逆転V残った!“弟”横綱撃破に感激「素晴らしい相撲」

[ 2015年3月21日 05:30 ]

稀勢の里(左)を厳しく攻める日馬富士

大相撲春場所13日目

(3月20日 大阪・ボディメーカーコロシアム)
 日馬富士が稀勢の里を圧倒し、逆転優勝に望みを残した。相手の右張り手にひるまず、左喉輪で一気に押し込んだ

 。勝ち残りで西の土俵下から見届けた結びでは弟弟子の照ノ富士が白鵬を撃破。「素晴らしい相撲。うちの部屋はみんな仲がいいし、こうやって先輩に恩返しをしてくれる」と感激。「まだ終わったわけじゃない。一番、一番、集中していく」。逆転優勝を信じて全力を尽くす。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年3月21日のニュース