しこ名は部屋の大先輩2人の字を継いで「照ノ富士」

[ 2015年3月21日 05:30 ]

取組後の支度部屋で笑顔の照ノ富士
Photo By スポニチ

大相撲春場所13日目

(3月20日 大阪・ボディメーカーコロシアム)
 【照ノ富士アラカルト】

 ☆しこ名 間垣部屋入門時は「若三勝」。伊勢ケ浜部屋へ移籍後、13年秋場所の新十両を機に部屋の大先輩である照國、旭富士(現師匠)の横綱2人の字を継ぎ「照ノ富士」に改名。

 ☆酒豪で怪力 場所中も毎晩2~3軒はしごする。飲んで帰っても筋力トレーニングに励む。ベンチプレスでは200キロ、スクワットで300キロを持ち上げる。

 ☆勝負師 裏返しに2枚並べたトランプの大小が「見える」と主張。この特技!?を相撲にも応用し、立ち合いでの相手の出方を読む。懸賞本数から手取りの金額(1本につき3万円)をすぐに算出、暗算も得意。

 ☆来日同期 白鵬の父・ムンフバトさんに指導を受けていた縁で、白鵬を介して鳥取城北高に相撲留学。初来日は2歳下の逸ノ城と同じ飛行機だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年3月21日のニュース