×

モナコのクレマン監督がリバプール南野の加入を認める。「何かをもたらすクオリティーを備えている」と期待

[ 2022年6月26日 11:04 ]

リバプール2冠パレードでトロフィーを掲げる南野(ロイター)

 サッカーのフランス1部でモナコを率いるフィリップ・クレマン監督(48)が25日、リバプール(イングランド・プレミアリーグ)のFW南野拓実(27)の獲得を認めたと複数のフランスメディアが報じた。1―0で制したセルクル・ブリュージュ(ベルギー1部)との親善試合後、クラブ間合意が報じられている日本代表に関する質問を受け「とてもハッピーだ。彼のことは長い間知っていて(獲得)リストのとても高い位置にいた。ここにいる誰もが、彼がチームに何かをもたらすクオリティーを備えていると確信している」と語った。

 南野は1500万ユーロ(約21億4000万円)に最高300万ユーロ(約4億3000万円)が支払われる移籍金で両クラブが合意したと報じられ、年俸などの契約条件の合意やメディカルチェックを経て移籍が正式に発表される見通しとなっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年6月26日のニュース