×

ネルシーニョ監督の高い要求で大器に覚醒の予感 「今季の活躍は昨季とは全く違う」

[ 2022年5月29日 19:36 ]

柏FW細谷真大
Photo By スポニチ

 稀代の名将の導きで大型FWに覚醒の予感が漂っている。柏は29日、ホームで清水を3―1で撃破。U―21日本代表のエース候補でもあるFW細谷真大(20)は前半39分にゴールを決め、2戦連発で2連勝に貢献した。

 ネルシーニョ監督(71)は細谷に毎試合後に映像を確認させ、何が良くて何が悪かったのかを確認させているという。若武者は謙虚にアドバイスを受け止め、右肩上がりに成長を続ける。

 「より積極性を持ってフィニッシュしよう」。その言葉も魔法の一つだ。25日の札幌戦に続いて、2試合連発。これで今季通算6得点とし、28試合で3得点だった昨季の倍を稼ぎ出している。
 「彼の今季の活躍は昨季とは全く違う。自信を持って試合に臨めている。体の使い方やスピード、インテリジェンスを使いこなせるようになった」

 決して指揮官のお世辞ではない。攻守に労を惜しまず、最前線で体を張り、精度の高いフィニッシュワークすらもこなす。ここまでリーグ16試合すべてで先発。下部組織育ちのクラブの秘蔵っ子は、“魔法使い”によってさらなる高みへと駆け上がろうとしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月29日のニュース