G大阪が公開練習 12・4今季最終戦はクラブOB山口智監督率いる湘南と対戦

[ 2021年11月30日 16:06 ]

笑顔で練習するG大阪DF昌子、DF三浦ら
Photo By スポニチ

 G大阪は11月30日、今季最後のメディア公開練習を行った。FWレアンドロ・ペレイラ、韓国代表DF金英権は姿を見せなかったがDF昌子源やFW宇佐美貴史らはフルメニューを消化。5対5のミニゲームなどで1時間30分の汗を流した。

 12月4日の今季最終戦は湘南戦(パナスタ)。相手はJ1残留を賭けた大一番で、さらに選手として11年間、指導者として5年間G大阪に在籍した山口智監督が指揮を執る。だがG大阪にとっても、今季ホーム最終戦で負けるわけにはいかない。9月22日・天皇杯4回戦で対戦した際は4―1で勝利。プロとして、今回も全力で勝利を奪いにいく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年11月30日のニュース