×

横浜・前田大然 川崎Fダミアンと得点王懸け直接対決「チャンスがあれば狙っていきたい」

[ 2021年11月30日 12:51 ]

前田大然
Photo By スポニチ

 来月4日の最終節で川崎Fと対戦する横浜のFW前田大然(24)とFW仲川輝人(29)が30日、オンライン取材に応じた。

 前田は今季通算22得点で川崎FのFWレアンドロ・ダミアン(32)と並んで得点ランク首位。川崎F戦は得点王を懸けた直接対決となる。「簡単に誰もが取れるわけではない。チャンスがあれば狙っていきたい。まずはしっかり勝利に貢献するために全力で戦って、走って、その中でゴールを決められればいい」と力強く見据えた。

 前節の神戸戦で8月以来となる待望のゴールを挙げた仲川は、「川崎Fは王者ですけど、負けないくらいの圧倒的な攻撃力を見せて、相手の固い守備をこじ開けていければ」と意気込んだ。今季はシーズン途中で食事を改善。肉を取らず、魚でタンパク質を取るように変え、肉体のレベルアップを図った。川崎Fは開幕戦で0―2で敗れた相手。リベンジを果たす。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月30日のニュース