×

パリSG・ネイマール スライディング受けて左足首がグニャリ…90度近く折れ曲がり担架で運ばれる

[ 2021年11月30日 05:30 ]

フランス1部   パリSG3-1サンテティエンタ ( 2021年11月28日 )

担架で運び出されるネイマール(AP)
Photo By AP

 パリSGのネイマールが左足首を痛めて担架で運び出された。後半39分にスライディングタックルを受け、着地の際に左足が相手選手の足に乗って内側に90度近く折れ曲がった。

 激痛に顔をゆがめて倒れ込んだブラジル代表は試合後、SNSで「こういう妨げはアスリートの宿命。強くなって戻ってくる」と語ったが、長期離脱が懸念される状況。デビュー戦でフル出場したセルヒオラモス、3アシストのメッシとは対照的な結果になった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月30日のニュース