G大阪がJ2水戸のDF柳沢を獲得 1メートル80の大型サイドバック

[ 2021年7月25日 02:00 ]

 G大阪が今夏新戦力としてJ2水戸DF柳沢亘(25)を完全移籍で獲得することが24日、分かった。近日中に正式発表される。

 柳沢は1メートル80の大型サイドバック。左利きながら右サイドバックもできる器用さを持っており、今季加入した水戸では主に右サイドバックでリーグ12試合出場1アシストをマークしている。攻撃力が高く、タイミングを見たオーバーラップが持ち味だ。

 J2降格圏17位と低迷するG大阪は、DF高尾瑠しか本職がいない右サイドバックを補強ポイントに挙げていた。今夏補強第1号の柳沢には、今後の起爆剤としての期待も掛かる。

 ◆柳沢 亘(やなぎさわ・こう) 1996年6月28日生まれ、千葉県柏市出身の25歳。八千代松陰―順大を経て19年にJ2岐阜に入団。21年にJ2水戸へ完全移籍した。J2通算38試合、J2通算33試合。1メートル80、72キロ。左利き。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年7月25日のニュース