U24日本 南ア戦欠場の冨安が練習参加、軽快な動き 25日メキシコ戦

[ 2021年7月24日 18:15 ]

軽快な動きを見せる冨安(左)=撮影・西尾 大助
Photo By スポニチ

 1次リーグ第2戦メキシコ戦を翌日に控えた東京五輪サッカー男子代表が24日、千葉県内で練習した。

 21日の練習で左足首を痛め、22日の初戦南アフリカ戦を欠場した主力DF冨安健洋(22=ボローニャ)もスパイクを履いて参加。冒頭15分のみ公開されたジョギングや鳥かご、2人1組のパス練習では、足を気にする様子はなく、軽快な動きを見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年7月24日のニュース